蹴り

フリーキックのトリックプレーの解説

フリーキックのトリックプレーの動画があったので、それを分類してポイントを解説してみようと思う。この前の日本代表戦で、本田、香川でトリックプレーを試していたが点は入っていなかった。こんなトリックプレーがあるよという説明です。 1off side trap …

キック動作の手の配置

キック動作の時の手の配置では、下のように手を足と逆方向に捻るというように教えられてきたり、そういう風に書いている画などがあります。私はこの教え方が良くないと思っているんです。こういう教え方をすると蹴った時のこの体勢で止まる人出てくる。こう…

サッカーのキックフォームの他のスポーツとの違い

サッカーのっキックフォームで、漫画でも表されるものだったり、写真で撮られたりする。キック動作は他のスポーツと比べるとどういったところに違いがあるのかというのを見ていっきます。 サッカーキックの種類で言うと、パスとシュートが違うのはあるし、も…

利き足以外の習得法

利き足以外で蹴れたほうがいいのか こういう記事を目にしたので利き足以外の足も使えるようになったほうがいいんじゃないかと思って書いていきます。ここでの左利きの重要性はボールの保持の点を言っているので、両方の足でけれるレベルではなくて、左足でボ…

メッシ対ロボキーパー

いつもの3倍ぐらいアクセスが増えたと思ったら、「メッシ」「ロボキーパー」の検索でいっぱい来ているようです。http://www.youtube.com/watch?v=VCe6P0hPdi8これか、見逃した。注目したのは蹴り方とスピードでスピードは133km/hでてまして記録を塗り…

クリスチャーノ・ロナウドのフリーキックの分析

クリスチャーノ・ロナウドの無回転キックと、カーブキックのハイスピードカメラで撮影した映像。無回転キック(knuckleball)カーブ (curling freekick)どちらの蹴り方も蹴ったあと蹴った方に進み、蹴り足から着地するような蹴り方。実際の使われ方としてはカ…

チップキックの使い方

チップキックの蹴り方からどんな時に使うかをかいていきます。チップキック 「chip shot」で検索したほうが動画では出てくると思います。チップキックの蹴り方は普通の蹴り方よりも、ボールが高くあがりやすく、ループシュートのときに使うことが多い。この…

見方が変わるサッカーサイエンスを読んで

サッカーに関するバイオメカニクスの本で10年ぐらい前の本です。 今売っているかどうかはしりません。以前紹介したファンタジスタの科学の著者との共著書です。本から気になったところを抜粋し、いろいろ考えてみようと思います。目次①シュートの秘密イン…

シュート練習

Football Tactics Airをつかって描きました。シュート練習で検索して出てきた動画カラ練習法を図にしてみます。柏レイソル、サンフレッチェ広島、インテルとかのシュート練習の動画を貼り付けて見ました。よくあるシュート練習の形だと思います。ポスト役に…

無回転キック

以前描いたのを書き直してます。図もバージョンアップ。回転をなくしたボールを蹴る 手で回転させないボールを投げる場合押す感じにすればで投げれます。足でやる場合はそう簡単にはいかないようですね。

シュート図解

サッカーの本などを見てると写真を撮るために、止まった姿勢で写してるのか。そんな蹴り方じゃ威力でないというのが普通に載っていたりします。 こんな骨格図を用いて書いてみます。 そのまえに、どういった構造が強いのかを見ていきますと。 普段下半身が体…

足先に力を伝える

足先に力を伝える 足先だけで蹴っても早くは蹴れませんし強く蹴ろうとすると、力んで足を痛めやすい。 「ファンタジスタの科学」で、蹴り方の筋肉の動かし方について、いっぺんに力を入れるのではなく、順番に入れていくと書いてました。そう言うことをしよ…

シュート

シュート 特にドリブルからのシュートについて、 ドリブルからのシュートは威力を出そうとするとディフェンスに止められる、かといって早く蹴ろうとすると強く蹴れない、そういうジレンマがあるように思います。 ただ、蹴ったあと後ろに下がる人は、体重が後…

順と逆

蹴るとき、手はどのようにしているか。あまり考えませんが。胴体をどのように動かしているかを見てみるのも良いかもしれません。体を捻るようにして蹴るのを逆。(具体的に言うと右で蹴る場合、左手を蹴るときに右腰の後ろの方に動かして体を捻る。単に手を…

速く蹴る方法

前回の早く蹴る方法から威力を足して行こうという話です。無駄な動きをとってから無駄な動きを足していくわけです。その行程が無駄なようにも感じますが。○骨盤を動作の起点にする能に学ぶ身体技法の本に書いてありますが。これを意識するだけでだいぶ変わる…

早く蹴る方法

早く蹴る方法と書いてますが、速いボールを蹴るのではなく、時間的な、感覚的な早さが早くなるような蹴り方を考えてみます。守る側から蹴るなと思ってから蹴り終わるまでの時間をできるだけ短くしたい。試合中で思いっきり蹴ることなど滅多にないと思います…

8の字動作

足を速く動かすのに必要な8の字動作。 普通の蹴る動作の場合は、いったん振り上げてから蹴る場合が多いですが。その振り上げる動作の力を蹴る動作に変換し力とするために、円的な動作として、8の字動作を利用することになる。 手の場合には、平、甲と矢印…

蹴り動作の分解

私なりに蹴る動作を分解して、蹴り方を考えやすくしてみたいと思います。 水平運動 体を上下させずに前に体を動かす。前に進む勢い。 体軸回転 脊椎を中心とした回転。 重力運動 体を重力に対して支える力を抜いて沈み込む力を利用する。もしくは振り上げた…

パスの蹴り方比較

インサイドキック三種 ?軸足を完全に固定させて蹴る方法で次につながりにくい。 ?踏み換えることによって軸足を動かしながら体重移動で蹴る ?体の前傾によって動きだし、体重移動で蹴る アウトサイドキック三種

蹴りかた三種

振り上げキック、半分振り上げキック、踏み替えキックの3種類の蹴りかた。 踏み替えキックが一番早いと思う。それと無回転キックをこれでやるとやりやすいでしょう。

無回転キック

新しく書き直したので soccer-lab.hatenablog.com の方がわかりやすいと思います。回転をなくしたボールを蹴る方法

蹴り方

普通蹴る場合、軸足を中心とした円運動になりがちだが、それを直線的な運動にすると速く蹴れたり、力まずに蹴れる。 そのためには軸足の固定をなくし、緩めなければならないが、一般的に関節を緩めると威力が落ちるといわれている。 しかし、実際は関節の動…

クッションキック

クッションキック みたかんじでは単なるダイレクトなんだが。ただ跳ね返すように蹴るのではく。 ボールの勢いを吸収して、それを溜めのエネルギーとして利用して思った方向に蹴る。 クッショニングキックという名前があるかは知りませんが、なんとなくイメー…

パス

インサイドキック 普通のインサイドキックが軸足をボールの横においてから蹴る(2動作)に比べて、 軸足を移動させずに蹴り脚だけを移動させて蹴る。(1動作) 動作を減らす事によって速く蹴れる。 アウトサイドキック インサイド同じように1動作で蹴る。…